スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実際に購入した家電、公開!!

前回の記事がこちら↓

【家電製品まとめ買いの値引き術!!ネットより安く買う方法。 】




今回は、実際に購入した家電を紹介します。




・テレビ 東芝 55型z700x




テレビは以前から東芝のレグザ、と決めていました。

以前の記事↓
【テレビの検討!今話題のあのメーカーにする!? 】


予約しなくても、過去に見忘れた番組が見られる「タイムシフトマシン」が魅力的です。

あとは、4Kの大型テレビの中でも比較的お財布に優しいメーカーでした。










・冷蔵庫 三菱 MR b46al





最初は、パナソニックに決めていました。

スタイリッシュで使いやすい設計だからです。


しかし、前回の記事で書いたように、値引き材料の一つとして、メーカーに拘らない物を用意しておく必要がありました。

冷蔵庫はその対象です。笑

というのも、日立の真空チルドや三菱の朝どれ野菜室等の機能にも魅かれていて、どのメーカーにしようか迷っていました。


最終的には、機能はもちろん、外観がガラス仕上げになっていてかっこいい三菱に落ち着きました。











・洗濯機 パナソニック NA VX3700L




洗濯機は家電の中でも一番最初に決めました。

【洗濯機の検討】

詳しくは上の記事で↑

乾燥重視でパナソニックです。







・エアコン
 (リビング用) 富士通 10畳用

 (寝室用)富士通 cシリーズ6畳用




エアコンはあまり拘りがなかったです。

国内メーカーじゃなくてもいいと思っていましたが、店に行くと、コンパクトで生活感が極力出ないコンパクトなモデルに決めました。

リビングに設置するものは、お掃除機能がついた少し上のランクのものです。果たして10畳用で事足りるのだろうか…




電子レンジと炊飯器は紹介するほどのものではないので、省略します。
ただ面倒くさくなっただけ…




にほんブログ村テーマ 家電製品、エレクトロニクスへ
家電製品、エレクトロニクス

にほんブログ村テーマ シンプルな道具たちへ
シンプルな道具たち

にほんブログ村テーマ モダンインテリアとデザイン家電へ
モダンインテリアとデザイン家電

にほんブログ村テーマ ☆家電☆へ
☆家電☆




実は

まだ狙っている家電があります。


それは

パソコン(iMac)

ルンバ

コードレスクリーナー

扇風機



今回購入した物と一緒に買えばお得だったのではないか…

と若干後悔していますが、今すぐ必要というわけではないので、様子見です。



最後まで読んで下さりありがとうございます。
下の「新築マンション」「マンションインテリア」を
押して頂けると、素敵なブログが見られます。
にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

家電製品まとめ買いの値引き術!!ネットより安く買う方法。

※今回の記事は、値引きという生々しく、がっついた内容になっています。気分を害される方はスルーでお願いします。




にほんブログ村テーマ 家電製品、エレクトロニクスへ
家電製品、エレクトロニクス

にほんブログ村テーマ シンプルな道具たちへ
シンプルな道具たち

にほんブログ村テーマ モダンインテリアとデザイン家電へ
モダンインテリアとデザイン家電

にほんブログ村テーマ ☆家電☆へ
☆家電☆











★目次★

①初めに

②まとめ買い家電製品一覧

③買う前に店に行こう!

④同じ日に、同じ地域の比較店から見積もりをもらおう!

⑤比較のための見積もりは一つひとつ値引きしよう!

⑥ネットの価格も調べよう!

⑦いざ、本命店へ!メーカーに拘らない物も用意しておこう!

⑧まとめ





【初めに】

新生活を迎える方で、家電製品を一式新しく揃える方は少なくないと思います。

一式となると、冷蔵庫から洗濯機、電子レンジまで…決して簡単にポーンと出せる金額ではなくなってきます。

そうなると、少しでも安く買いたいですよね。

私も、もちろんそのうちの一人でした。


ここでは、そんな少しでもお得に家電製品を手に入れたい方に向けて、私なりの作戦、成功体験をお伝えできたらと思います。






【まとめ買い家電製品一覧】

私が、今回検討した家電製品はこちらです。

・テレビ

・冷蔵庫

・洗濯機

・エアコン2台(6畳用と10畳用)

・炊飯器

・電子レンジ








【買う前に店に行こう!】

大手家電量販店といえば、地域にもよりますが、ヤマダ電機、コジマビックカメラ、エディオン、ヨドバシ、ケーズデンキ、ノジマくらいでしょうか。


その中でも今回、私が購入した店は、

「ケーズデンキ」です。



ケーズデンキの大きな特徴は、ポイント還元が無い。その分、現金で値引きしますよ、とのこと。

ポイント還元よりも、今買うのに現金がそんなに無い、少しでも安く買いたい、という方にとって、ケーズデンキがオススメです。
※ケーズデンキの回し者ではありません。


他にも、いくつか回りましたが、圧倒的に接客態度が良かったのも、ケーズデンキでした。


もちろん、同じケーズデンキでも、その店、店の中でも人によって変わるとは思いますが、上記の理由でケーズデンキで買うことを事前に決めました。








【同じ日に、同じ地域の比較店から見積もりをもらおう!】

さて、購入する店舗が決まったら、購入する日に、その店舗の近所、もしくは同じ地域にある他店(ここでは比較店と呼ぶ)に先に行きます。

目的は、見積もりをもらうためです。


同じ日が良いのは、週によって、価格が変動するからです。前の週は高かったのに、今週はこんなに安くなっている!なんてことはよくあることです。もちろんその逆もありますが。
なので、同じ日でないと、見積もった額が意味をなさないこともあります。

家電量販店でよく見かける、他店より徹底的に安くします!の文言。これは同じ地域のライバル店のことを指しているようです。なので、より近所のライバル店の方が、価格交渉しやすいでしょう。







【比較のための見積もりは一つひとつ値引きしよう!】

さて、より安く購入するために、他店の見積もりをとることは大切です。

ただ考え無しで見積もりをもらうことはNGです。

まず、一つひとつの家電製品の値引き交渉をしていきます。

これだけまとめて買うから安くしてほしい、と最初に伝えるよりも、一つひとつ値引き交渉し、最後にこれだけまとめて買うから、もう少しなんとかならないか、と伝えた方が、最終的にお得になるでしょう。

また、他店と比較して検討していることも正直に伝えると、店側も真剣に値引きを検討してくれます。

ここで大切なのは、横柄な態度や上から目線はNG。紳士に、落ち着いて交渉できると良いですね。対人間ですからね。









【ネットの価格も調べよう!】

ネットの最安値が調べられる、価格.com。

これは要チェックです。

ネットではどのくらいで売られているのか、相場を知っておくのと知らないのとでは全然違ってきます。


よく、家電量販店で、ネットの価格までは値引きできないと言われた。

という口コミを見かけます。

なので、そこまで期待していなかったのですが、

いざ比較店に行ってみると、

店員 「ネットの価格を調べてきたのですか?教えてください。」

店員 「価格.com以上に安くしますよー」

なんて言われて、拍子抜け。


実際、ネットの価格以上に安い金額を提示してくれた製品がほとんどでした。


事前に価格.comの最安値を調べておいて損はないと思います。









【いざ、本命店へ!メーカーに拘らない物も用意しておこう!】

本命店…事前に店の雰囲気を調べておいて、ここで買おうと思っていた、ケーズデンキです。

比較店の見積もりを手に、いざ、ケーズデンキへ!


ここでは、一つひとつ値下げするのではなく、

私 「これより安かったら買いたいんですけど・・・」

と言いながら、比較店でもらったまとめリストを渡しました。

ある程度、比較店で一つひとつ安くしてもらっているので、リストを渡した方が更に安くしてもらえることが分かっていたのと、一軒目ですでに疲れていたのもあります…笑


10分程検討して頂き、店員さんが戻ってきました。

店員 「こちらでいかがでしょうか」


比較店より6万程安くなっている!!


しかし、ここでは終われません。


ダメ押しその一。

私 「頑張って下さり、ありがとうございます。ただ、本当に高い買い物なので、もう少し何とかならないですかね。例えば、他のメーカーで同じようなランクの物でおすすめの物はありますか?」


店には決算などありますから、何とかして売りたいオススメの物があります。それだと、店的にも安くしやすいようです。

ポイントは、質を落とさない同等の物!

質を落としたら安くなるのは当然ですからね。


個人的には、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器は特別にこのメーカー!という拘りはありませんでした。(これは人によって変わりますが…)


値引きを狙うのであれば、メーカーに拘らない製品もいくつか用意しておくと、交渉の材料になります。




ここまで、

店舗の定価で普通に買うより約20万安い。

比較店よりも10万程安い。



もう充分満足ですが、、



最後のだめおし。


私 「比較店では、○万分のポイントがつくんですけど・・・」


そう、最初にも書きましたが、ケーズデンキではポイントがつかない分、現金値引きをすることで有名です。


店員 「分かりました!○万円のポイント分、そのまま合計から値引きしましょう!!」




私 「買います!!










【まとめ】

・事前に店の雰囲気や値段を調べる。

・同じ日に同じ地域の店で比較する見積もりをもらう。

・比較店の見積もりは、まとめてではなく、一つひとつ値引き交渉する。

・事前にネットの価格を調べる。

・メーカーに拘らない製品も用意しておき、且つ質を落とさないこと。

・交渉は誠実な態度で。






最終的には、エアコンの外側のカバーもつけてくれました。

家電って、設置や附属品、保証等のプラスアルファーの所が面倒くさいんですよね。

だからこそ、ネットで買うより、実店舗の方が安心できる。



ネットの方が安いしなー

でもネットだと設置料とか保証とかどうなんだろう・・・

そんな思いを持っている方!


実店舗で安心してお得に購入できます。


しかし今回は、あくまで私が買った店舗での話なので、全ての場合に上手くいくわけではありません。

一つの例として、参考になれば幸いです。



長くなったので、次回は、実際に購入した家電を紹介したいと思います。


最後まで読んで下さりありがとうございます。
下の「新築マンション」を押して頂けると、
素敵なインテリアブログが見られます。
にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

テレビの検討!今話題のあのメーカーにする!?

リビングに置くテレビの検討記事です。



何を隠そう

昔っから

大のテレビっ子です。



とは言うものの、

大学の4年間、テレビが無い生活を過ごしていた時期もありましたし、

テレビを無くして、時間を有意義に過ごしたいなんて思う時もあります。



しかし!



食事しているときにダラダラと観ますし、

寝る前にボーと観ることもやめられない。



今の自分にとって、生活の娯楽の一つとして

テレビは必要不可欠な存在です。






さて、いくつかあるメーカーの特徴を調べてみました。

あくまで自分が調べた中での情報です。


「パナソニック ビエラ」
・色合いが良い
・IPS液晶


「ソニー ブラビア」
・コントラストが良い


「東芝 レグザ」
・タイムシフト機能
・IPS液晶


「シャープ アクオス」
・8K


「LG」
・IPS液晶
・有機パネル




うーーん、いまいち分からん!




家電量販店にも通って、店員から話も聞き


最終的に絞ったのが・・・



「東芝のレグザ」です!



理由は・・・

①タイムシフトマシンが魅力的

②今のテレビもレグザで使い慣れている


操作性もサクサクしていて、反応が良いんですよね。





予算内で、一番の候補が



58型で、15万弱って!!


実際に見に行きました。

確かに、上位機種に比べたら、画質は劣るかもしれません。

どうやら、タイムシフトマシンもついてない・・・



そして・・・大きすぎますね。

最終的には、50型くらいに落ち着くかもしれません・・



内覧会で、同じサイズの新聞紙を置いて確認したいと思います。



今日も最後まで読んで下さりありがとうございます。
下の「新築マンション」を押して頂けると、
素敵なインテリアブログがたくさん見られます。

にほんブログ村

にほんブログ村

洗濯機の検討

男子体操、金メダル獲ったーーーーー!!!

おめでとう!




さて、家電検討シリーズ、第一弾は、

洗濯機です!





現在使っている洗濯機はこれ

2016080911333271e.jpg

TOSHIBAのZABOONです。

4年前に買いました。


乾燥機能付きが欲しくて、初めて買ったドラム式の洗濯機。

とても使いやすくて、もう手放せません。



が、しかし!

乾燥していると、当然のことながらフィルターにほこりが溜まっていきます…

パカッと外れる所は掃除しやすいのですが、その奥が掃除しにくいのです。

201608091144184ea.jpg
汚画像なのでモノクロ加工




最初は掃除機に専用ノズルを付けて、月1くらいでやっていたのですが、

何だか思うようにほこりが取れず…

毎回掃除機をセットするのもめんどくさいヽ( ´_`)丿 オイッ



ということで、洗濯機に求める3つのこと

・奥の乾燥フィルターの手入れがしやすい
・洗浄力がある
・スッキリとしたデザイン



それを踏まえて、調べてみると…


まずは、縦型かドラム式か。

ざっくりと、

洗浄力を重視するなら縦型。

乾燥を重視するならドラム式。


ということで、ドラム式希望。





次にメーカー。

早速、家電量販店に行ってきました。


洗濯機コーナーで見ていると、店員さんが声をかけてきました。

「何かお探しですか?」

「洗濯機を買い換えたいんですけど…」


どうやら、洗濯機なら、日立かパナソニックの二択らしい。


「日立とパナソニックならどっちが良いですかねー?」


「お客様、体操着とか作業着とか、ガンコな汚れ物を普段よく洗いますか?」

「いえ、あまり…」

「それならパナソニックの方がオススメですね。」


がんこな汚れを落とすなど、洗浄力を重視するなら日立らしい。


そこまで頑固な汚れはつかないし、乾燥機能重視なので、

今はパナソニックに気持ちが傾いています。

特に、奥の乾燥フィルターの所を自動で掃除してくれるらしく、あまりほこりがつかないことが魅力的です。



これとか
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
最新の Panasonic NA-VX9600L -W 




シュッとしたスタイルがかっこいいcubleも
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。








といいつつ、「ナイアガラすすぎ」を推している日立も気になります。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。




もう少し、リサーチしてみます!

にほんブログ村テーマ 洗濯機へ
洗濯機

にほんブログ村テーマ 白物家電へ
白物家電

にほんブログ村テーマ ☆家電☆へ
☆家電☆



最後まで読んで下さりありがとうございます。
下のバナーを押して頂けると、更新の励みになります。

にほんブログ村


にほんブログ村

プロフィール

jun

Author:jun
新築マンションを購入しました。家具や家電、収納等、マンションインテリアについての記録。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。